国際ソロプチミスト幡多−Soroptimist International of Haha
クラブ紹介
国際ソロプチミスト
会長挨拶
委員会活動
会報・四万十
リンク
地域情報
お問い合わせ
会員専用
トップページ
事務局
事務局
E-Mail:info@si-hata.jp
バナー
トップページ    >    委員会活動    >    2013年7月〜2013年4月 会長 熊井 弘子
■新入会員入会 スリーメンバー賞受賞 2013年7月1日
助村さま、大塚さま、下元さま3名が入会しました。
スリーメンバー賞を受賞しました。これは100クラブ中2クラブしかないということで快挙でした。
■「DV被害者支援活動打ち合わせ会議」熊井会長出席 2012年7月16日
「DV被害者支援活動打ち合わせ会議」に熊井会長出席。
高知県の県下9クラブのソロプチミストクラブでは、女性組織支援センターをサポートをしています。
この度「よさこい高知」クラブ様の努力で、アメリカ連盟の「女性と女児のためのソロプチミスト助成金」に応募、助成金補助が決定しました。
これも「高知県下の国際ソロプチミスト9クラブ」の皆様方の力の結集とDV被害者にかける情熱と深い理解、そして強い結束力があったればこそおもいます。今後も地域に根差したソロプチミストとして活動していきたいと思います。例年通りチラシと相談カードの事業所などへの備え付け要請をしました。
■「2013年度クラブ役員・委員長研修会」 2013年8月5日
全体会でガバナー・ガバナーエレクト報告がありました。
分科会報告では会長・セクレタリー・トレジャラーその他各委員会の報告がありました。研修会発表に、パワーポイント使用が好評でした。
西リジョンからのホームページで閲覧できます。
(日本西リジョンHP→会員専用→各種フォーム→2013年度研修会)
■「愛の衣料キャンペーン」 2013年10月4日
たくさんの衣料品、ご協力ありがとうございました。
■「第19回四万十川ウルトラマラソン」ボランティア参加 2013年10月20日
今年も四万十川ウルトラマラソンにボランティアで参加しました。
参加者は熊井会長、白木会員、オルガ会員、山下会員、下元会員、助村会員、吉村会員の7名です。
マラソン走者6,200名、ボランティア参加2,000名。
毎年3時半起き真っ暗なうちに出発。緊張感、興奮、感激、の応援です。
四万十川の素晴らしい景色と早朝の綺麗な空気を吸って快適な1日を経験しました。ボランティアの皆様お疲れ様でした。
写真  写真
■国際交流会 2013年11月17日
「日本料理を勉強したいという」希望で今年は料理交流会を企画しました。
ALTの参加者10名、会員11名出席です。
献立は、巻き寿司・手巻き寿司・いなり寿司・赤だし・肉じゃがその他を計画。
手巻きずしの中身は、納豆、アボガド、シーチキン、えび、いか、たこ、かいわれ、きゅうりと多彩です。
料理方法を久野会員が読み、山下会員が通訳しました。
熊井会長は長年の経験で戦闘に立ち指揮、松倉会員も味付けに本領を発揮。
豪華なランチが出来上がり美味しい日本料理に舌鼓をうちました。
写真  写真
写真  写真
■四万十川川柳大会に国際ソロプチミスト協賛 2013年11月26日
第14回四万十川川柳大会に協賛しました。
■「宿毛市災害ボランティアセンター運営模擬訓練」に参加 2013年12月7日
昨年6月16日に「宿毛市災害ボランティアセンター運営協議会」構成団体に参加しました。
活動内容は、大規模災害発生後、ボランティアによる生活復旧を調整したり災害ボランティアセンターを速やかに設置・運営する事です。今年は訓練に会員3名が出席。
南海地震においては、県内全域での被害が想定され、「災害ボランティア」の力を生かすためには、各市町村の地元関係者が自力で「災害ボランティアセンター」を立ち上げ、活動していくことが必要となります。そのノウハウを、講演・訓練で学びました。
■新年会 2014年1月19日
二人の新会員をお迎えして国民宿舎椰子で大いに盛り上がりました。
バザーの売り上げも最大でした。ありがとうございました。
■「第12回梓立祭」に熊井会長出席 2014年3月3日
第12回梓立祭に熊井会長出席しました。
「早稲田大学建学の母」といわれる法学者の小野梓先生の出身地宿毛市。
早稲田前奥島総長はじめ早稲田大学関係者・宿毛市民で小野梓先生を顕彰しようと始めた「梓立祭」も第12回目になりました。
毎年、早稲田の方達との交流は、宿毛に知的財産を積み上げています。
また同大の学生グループ「早稲田大学すくすく宿毛プロジェクト」も5年前に発足し宿毛市をたびたび訪れて住民交流や貢献活動を展開、その活動報告・発表もありました。
■ガバナー講和に出席 2014年3月13日
国際ソロプチミスト高知主催ガバナー講和に熊井会長・久米・筒井が出席しました。
西リジョンプロジェクトクラブ活動支援金、女性と子供のためのソロプチミスト・グッドウイル賞、成功を祝うソロプチミスト、ルビー賞などに積極的に応募することを勧められました。
写真  写真
■第28回西リジョン大会 2014年4月17日〜18日
西リジョン大会が松山市で開催され熊井会長、筒井、オルガ、山下、久米の5名が出席しました。
SI幡多が新入会員増強賞・会員維持賞・スリーメンバー賞を受賞。
3名の新入会員増強賞は100クラブ中2クラブだけです。
熊井会長とオルガ次期会長エレクトが表彰されました。
前回の第27回西リジョン大会では「15名の定員に満たない不適格クラブ」でしたが、会員努力の結果、会員17名に増加、適格クラブになり、第28回西リジョン大会では会員増強賞をいただけたことは大変嬉しい限りです。
写真  写真

写真  写真

写真  写真
■第18回チャリティー薔薇ガーデンティーパーティーに参加2014年5月10日
よさこい高知主催、高知市鷹匠公園東入口公園で開催。
写真  写真
■図書費寄付 2014年5月29日
今年も宿毛市立坂本図書館の図書費を寄付しました。
「国際ソロプチミスト幡多文庫」の書棚に置きこれまでに400冊になりました。坂本図書館が毎月発行している「さくら」に掲載されました。
■交代式  2014年6月16日
2015年度役員・理事就任式を行い、熊井会長よりオルガ新会長に会長ピンを渡しました。さまざまな事務処理の引継ぎが行われ、新会員を迎えて盛大にバザーも行い賑やかな最後の例会となりました。
新役員さまこれから1年間よろしくお願いいたします。
▲ページのトップへ
Copy Right(C) 国際ソロプチミスト幡多 E-Mail:info@si-hata.jp